メディプラスゲルは50代でも効果はあるの?

メディプラスゲルの購入前には「ほんとにこれ1本でいいの?」と効果が気になりますね。メディプラスゲルを1年半以上使っている50代の管理人が、効果について率直にクチコミしています。

*

メディプラスゲルは敏感肌でも大丈夫?

      2014/09/29

メディプラスゲルは、エイジングケア~年齢肌向けのオールインワンゲルという部分がより知られているかもしれませんが、敏感肌用のオールインワンゲルでもあります。

 

私自身、「使用する化粧品などによっては肌が荒れる可能性もあることが心配で、エステに行く気になれない」、「子供の頃から肌が弱かった」…という、やや敏感肌。

 

紫外線にも弱く、直射日光に当たると、腕や足、顔にぶつぶつができてしまいます。

なので当然、化粧品にも用心深いのですが、メディプラスゲルは、防腐剤(パラペン、フェノキシエタノール)や合成乳化剤、合成着色料が無添加なので、安心して使い始めました。

 

以前、化粧品の見極め方について書かれた本に、「乳化剤」や「エタノール」には要注意 と記述されていたのです。

 

「乳化剤」とは、界面活性剤のこと。

 

肌に悪いのは、洗浄成分が強くて洗い流す必要があるタイプの「乳化剤」…つまりクレンジングや洗顔フォームに入っている乳化剤だそうですし、最近では、研究開発の結果、肌への刺激が少ない石油系の合成界面活性剤も登場してはいるそうですが、やっぱり入っていない方が私には安心です。

 

「エタノール」はアルコールの一種。
アルコールは収れん効果があり油溶性なので、敏感肌の人が顔に使うには刺激が強く、乾燥させるのだとか。。
なので、敏感肌の人は、エタノールが成分表の最初の方に記載されている化粧品は避けた方がよいそうです。

 

フェノキシエタノールはアルコールではなく、パラペンと同様防腐剤の一種ですが、こういった防腐剤を使用せずに製造するのには、高い技術が必要だそうです。

 

メディプラスゲルはそもそも、重度のアトピー、極度の敏感肌・乾燥肌で使える化粧品がほぼゼロに等しく、肌の悩みに悩みぬいたメディプラスオーダーズの代表 恒吉明美さんが、自分のそんな肌を救うために皮膚科医に勤務した末、試行錯誤の末、開発した製品(「根性で作った~!!」そうです・笑)です。

「なんとしてでも、自分の肌を救いたかった」という執念から生まれたものなのです。

…こんな背景からも、メディプラスゲルは敏感肌でも大丈夫 と胸をはって言える製品なのだと思います。

個人差はあるので、どんな化粧品にも「合う・合わない」はあると思いますが…メディプラスゲルは敏感肌でも安心して使えるという理由を、お伝えできていれば幸いです。

 

恒吉明美さんの現在のお顔も載っていますよ♪ ↓
メディプラスゲル お試しキャンペーン

 - メディプラスゲル , , , ,

メディプラスゲル
メディプラスゲル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

メディプラスゲル
メディプラスゲルは肌摩擦を軽減するためにオールインワン。肌を擦ることのダメージは?

メディプラスゲルは「肌をこすらない」「肌に触れる回数を減らす」 という目的により …

mediplusc
メディプラスゲルとは?

メディプラスゲルは、 化粧水、乳液、美容液、クリームが一つになった オールインワ …